「―僕はファンの方から頂いた物や、尊敬する先輩、同期の仲間から貰ったものの方が、普段身につける事が多いんです。それを着けていた方が、パワーを貰える気がするので。」

そう語るのはエクストリームバンドNOCTURNAL BLOODLUSTドラマーのNatsu。自身のバンドでの活動をメインに、サポート出演やイベントへの参加など個人での活動も精力的に行う。そんな彼にDEALDESIGNから簡易的なインタビューを敢行。普段からスタッフとも親交の深い彼が今回のコラボレートやアクセサリーの事、バンドの事などを話してくれました。多くは語らずともファンの方や周りの人間への思いも垣間見える内容です、是非ご覧下さい。






DEALDESIGNに初めて触れたのはいつですか?

―確かファンの方からの差し入れが最初だった筈です。NOCTURNAL BLOODLUSTに加入して間もない時、レザーのブレスレットを頂きました。もう6,7年前になると思います。



結構な年数が経過していたんですね。そんなブランドとの初コラボ、デザインはどのように決めていったのでしょうか?

―僕はひたすらにアイディアを出すだけだったので、DEALDESIGNのスタッフさんがその場でイラスト化して、脳内のイメージがその場でどんどん具現化されていくのが面白かったです。脳味噌から直接アウトプットしてるみたいな(笑)



なるほど(笑)そもそもどのようにしてこの「DEALDESIGN×Natsu from N.C.B.L」は始まったのでしょうか?

―DEAL CHURCHの山田さんから直接連絡がありまして。以前からプライベートでも仲良くさせてもらってるのですが、今回は何の前触れもなくいきなり熱いお誘いを頂きました。
丁度別件でゴタついてる時期ではあったのですが、そんな時に舞い込んだ機会だからこそ、是非ともやらせてくださいと返事をした次第です。



有難うございます。そして今回のコラボモデル、デザインに込めた思いを伺ってもよろしいでしょうか?

―元々カラスが好きで、僕のシグネイチャードラムスティックにもカラスのデザインが施されています。幼少期に観た映画「The CROW」の影響は大きいと思います。今回ネックレスにはカラスの足を選びました。普通見たら何の足か分かりませんが(笑)
どんな鳥でも、飛ぶ前は足で立ってますよね。要はどんな時でも、しっかり足元見て人生を歩みたいという事なんです。
昨今、沢山の方々に支えられてると改めて実感する事が多くて、勿論今回のコラボの件でも、多くの人が僕を支えてくれながら、一緒に動いてくれてます。詩人振った比喩ですが、鳥は自分の意思で飛べても、人は自分の力だけじゃ飛べないじゃないですか。周りの人に助けられ、周りの人を助けて、初めて巣立ち出来るんだと思っています。

羽を使って飛ぶ事も大事だけど、普段地に足つけて生きてることを忘れないように、という思いからこのデザインにしました。



バンドの心臓、演奏の重要なファクターとなるドラムというポジションらしい言葉だと思います。そんなドラマーNatsuさんにとって、アクセサリーとはどのような存在でしょうか?

―僕はファンの方から頂いた物や、尊敬する先輩、同期の仲間から貰ったものの方が、普段身につける事が多いんです。それを着けていた方が、パワーを貰える気がするので。
「これからも良いドラムを叩いてね」というメッセージと共に送られることが殆どなので、勝手な解釈ですが、僕にとってアクセサリーはお守り的な存在です。

因みにドラムをプレイする時は、壊れてしまう事もあるのでネックレス以外は出来るだけ外しています(笑)



いくらお守りとして着けていたくても、あれほど激しいプレイスタイルなら確かに壊れてしまうかもしれません(笑)そろそろインタビューも終わりになりますが…Natsuさん、そしてNOCTURNAL BLOODLUSTの近況を伺ってもよろしいでしょうか?

―このコラボ企画が出る頃はまだ沈黙が続いてると思いますが、もう間もなくです。きっとみんなが喜んでくれる発表になると思います。

しばしお待ちを!!



期待しています。それでは最後にファンの方へメッセージをお願いします!

―いつも応援ありがとう。昨年12/27のライブから、NOCTURNAL BLOODLUSTは黙々と地下活動を行っています。表立った露出もないタイミングなので、今回のコラボ企画含め、僕に出来そうな事は何でもやるつもりです。もしここまで全て読んでくれたのなら、僕がこの商品に込めた思いも伝わってくれてると嬉しいです。

身につけるも良し、お守りにしてくれるも良し。
少しでも多くの人が手に取ってくれると嬉しいです♪

最後になりましたが、今後ともDEALDESIGNを、そして NOCTURNAL BLOODLUSTを宜しくお願い致します!








― NOCTURNAL BLOODLUST ―

エクストリームミュージックの異端児、NOCTURNAL BLOODLUST。圧倒的な音圧によって紡がれる独自の世界観、壮絶なライヴパフォーマンスで観客を圧倒するエクストリームパンド。

Natsu [Drums]
パワフルなプレイスタイル・圧倒的な手数とテクニックで骨太なバンドサウンドを支えるNOCTURNAL BLOODLUSTのドラマー。
近年はhyde氏ソロプロジェクトのサポートメンバーを務めるなど、その活躍は多岐にわたる。







    トップに戻る

お買い物忘れはございませんか?